HAL

hardware review of home theater and self-made devices

Radeon HD 6570によるAMD HD3D

   

AMD HD3D by AMD Radeon HD6570

   
    amd6570_0101    
    Summary    
   

I previously reported about AMD HD3D in HD 6870 for JVC DLA-X7, 3D projector. Then, it showed problems in HD audio pass through,otherwise fair operation in 3D pictures. In this article, I tried blu-ray 3D in HD 6570 with polarizer 3D LCD monitor via HDMI1.4. It worked well and flawlessly. HD 6570 is not inferior compared to HD 6870 in AMD HD3D.

   
    Key features    
   

1. AMD Radeon HD 6570 and HD 6870 in blu-ray 3D
2. ASRock H67M-IT/HT motherborad.
3. Mitsubishi RDT233WX-3D, row interleaved passive 3D monitor.
4. PowerDVD11 and TotalMedia Theater5 for playback blu-ray 3D.

   
       

Radeon HD 6570によるAMD HD3D

 

INDEX

1.はじめに
2.ASUS EAH6570
3.セットアップ
4.Radeon HD 6570とHD 6870の比較
5.AMD HD3Dのパフォーマンス
6.最後に
7.関連記事(Category 3D/ 3D-HTPC)

 

1.はじめに

NVIDIAの3DTV Play, IntelのInTru 3Dに対しAMDはHD3DというHDMI1.4に対応した技術を持っています。昨年12月、JVC DLA-X7でHD6870の3D機能を検討してみましたが、HD audioのpass throuhに問題を抱えていました。
 ●「JVC DLA-X7でのRadeon HD6870によるAMD HD3D」 http://monolith-theater.net/hal/?p=11099
その後ドライバも改善され、またHD6000シリーズの展開も豊富になっています。今回はローエンドの一つHD6570とミドルハイのHD6870のブルーレイ3D再生機能を検証してみました。

 

2.ASUS EAH6570/CI/1GD3(LP)

amd6570_030

ASUSが発売しているAMD Radeon HD 6570です。
ASUS公式サイト http://www.asus.co.jp/Graphics_Cards/AMD_Series/EAH6570DI1GD3LP/
ロープロファイル対応で、出力端子側の交換プレートが同梱されています。Dsub端子はボード上にコネクタがあり取り外すことも出来ます。AMD HD3Dの公式サイトではHD 6570はブルーレイ3Dの互換機には未だリストアップされていませんが、実際には3D再生可能です。
AMD>AMD HD3D Technology>For Entertainment>Blu-ray 3D Learn more>Supported Hardware
http://www.amd.com/us/products/technologies/amd-hd3d/pages/supported-hardware.aspx

amd6570_031amd6570_032

HD 6870との比較です。6870は巨大です。見た目とても同じ仕事をするものとは思われません。HD6570はロープロファイルのプレートに付け替えています。フルサイズのHDMIとDVI端子がついています。

 3.セットアップ

  PCハードウエア仕様一覧
  OS
Windows 7 Ultimate x64
  MB
ASRock H67M-ITX/HT(H67) bios1.30
  CPU
Corei7 2600K
  SSD
Plextor PX-64M2S(AHCI)
  Memory
Corsair CMX6GZ3M3A1600C9 (2GBx2)
PC3-12800(DDR3-1600MHz)
  PSU
Super Flower SF-1000R14HE
  Blu-ray Drive
Pioneer BDR-S05J (firmware 1.08→1.09)
  CPU cooler
retail in box
  3D 関連
  primary monitor(3D)   Mitsubishi RDT233WX-3D
  VGA    AMD HD 6570, (HD6870) Catalyst 11.6
  Blu-ray3D Player   PowerDVD11(1719), TotalMedia Theater5(187)
     

   amd6570_033

グラフィック内臓CPU Intel Cirei72600KをインストールしたASRock H67M-ITX/HTで外部VGAを使う場合、BiosでPrimary Graphic Adapterの設定をOnbordからPCI Expressに変更しておきます。上の写真はUEFI biosの該当の画面です。

amd6570_fig

 

amd6570_010
HD 6570のDVI端子からRDT 233WX-3D、HDMI端子からAVアンプへ接続しています。 
Catalyst 11.6はデフォルトで3D再生可能です。

amd6570_002amd6570_003

PowerDVD11とTotalMedia Theater5の設定は依然と同様です。

Intel InTru3D by Core i7 2600K>4.PowerDVD11とTotalMedia Theater5の設定

 

4.Radeon HD 6570とHD 6870の比較

amd6570_062
Radeon HD 6570                                                                                        Radeon HD 6870

ゲームに用いられる3D表示性能とは異なり、2DはVGAのグレードにあまり関係ないといわれますが、stereoscopic 3Dはどうか検討してみました。どういった指標を参考にするか難しいですが、とりあえずWindows Experience Index, CPU利用率を表す%Processor Time カウンタのログをとってみました。いずれもWindowsが標準に装備しているものです。

HD6570とHD6870のWindows Experience Indexamd6570_ei
HD6570が6.8、HD6870が7.8とそれなりの差があります。

Radeon HD 6570とHD6870の%Processor Time カウンタ(CPU利用率の推移)amd6570_fig2

CPU(Corei7 2600K)の利用率をWindows内臓のパフォーマンスモニタで測定したグラフです。ブルーレイ3D 「トロン」の冒頭10分をTotalMedia Theater5で連続測定しています。青枠内が平均、最小、最大値を示しています。HD6570(平均7.183%)とHD6870(7.405%)大きな差がありません。かえってHD6570の方が低い値を示しています。実際に視聴した感じも、これといった差を感じませんでした。

視聴したblu-ray 3D
mitsu0701

 

5. AMD HD3Dのパフォーマンス

操作・設定、3D映像、HD audio pass throughには全く問題がありません。3D映像はスムースです。HD6570、HD6870での差も特に感じませんでした。HD6570はローエンドながらHD6870よりも新しい機種で、ハードウエアが3D向けに改善されているのかもしれません。

 

6.最後に

AMD HD3Dはよくできた3D機能です。偏光3Dでは全く問題ありませんでした。VGAはローエンドでも十分と感じます。

 

7.関連記事(Category3D/3D-HTPC)

 AMD HD3D Blu-ray Playback by AMDUnprocessed


 


この記事は2011-12-06に更新しています。初稿に加えた重要な変更箇所は赤で記載。

Leave a Reply