HAL

hardware review of home theater and self-made devices

Archive for 12 月, 2008

Richard Gray’s Power Company 400pro, Substation

米国製の電源パーツを試してみました。ACエンハンサーのRGPC400proとアイソレーショントランスのSubstationです。解像感の高い素直な音がします。

Continue Reading...

19インチラックの自作

MIDDLE ATLANTIC の10Uラックレールを使って19インチラックを作ってみました。市販の完成品は高価で小ぶりのものが少なく、自作が自由度とコストパフォーマンスに優れます。

Continue Reading...

シュナイダーのアナモーフィックレンズ

Schneiderのanamorphic lensをiScanVP50proとの組み合わせで試用してみました。シネスコサイズのブルーレイは映画館をはるかに超えた高画質に変わります。

Continue Reading...

プロジェクター設置台の自作

プロジェクターは自作の台を作り、天地逆の天吊り仕様にして2階に床置きしています。一般的ではありませんが、一階フロアに天吊りするにしても、同じような工作が出来ます。

Continue Reading...

シアタールームの設計

シアタールームやリスニングルームの設計は大いに悩むところです。何度も出来ることではないし、前もって性能を推定することも困難です。当シアタールームの概略図を示します。

Continue Reading...

Pioneer BDP-LX91

Pioneer の新しいブルーレイ再生専用機BDP-LX91を購入、ファーストインプレッションを書き留めておきます。LX80からの買い替えです。ようやく品質の整ったバランスのいい製品がでてきたという印象です。

Continue Reading...

Xonar HDAV1.3 Deluxe

ASUSが発売したサウンドカードをHTPCにセットしてみました。HDMIでの映像と音声の出力ができるのが特徴で、音声はDolby TrueHDやDTS-HD master audioのビットストリーム出力に対応しています。

Continue Reading...

ハードウエアブログスタート

ホームシアター”Monolith Theater” のハードウエアに関連した記事を書いてゆきます。AV機器、木工作品や自作PC関連の話題が中心です。最新AV機器や、HTPC関連PCパーツの使用感などをテーマにする予定です。

Continue Reading...

 Page 1 of 1  1